セルライト解消法.com TOP → セルライト対策のコツ 基本のマッサージ

基本のマッサージ

セルライトのマッサージ方法として、まず足の指先からもみほぐし始め、徐々に足の付け根までさかのぼっていくようにして行うのが良いでしょう。特にこのような足元からのマッサージは重要で、足だけにやっているように見えて、実は全体の血行に繋がるマッサージなのです。例えば太ももにセルライトが発生したとして、だからといって太ももだけをマッサージするのでは、効果は半減してしまうのです。

もちろん、セルライトが発生した箇所に対してもマッサージを行わなければなりません。しかし太ももやお尻などはともかく、お腹周りのマッサージと言うのは、いまいちピンと来ないという方もいらっしゃるでしょう。肩叩きのように叩くのは痛いですし、内臓もあることを考えれば、叩く方法は止めておいたほうが賢明といえます。やるにしても他の方法をとりましょう。

お腹周りのマッサージは、基本的といえる揉むマッサージや、つまむマッサージを行うと良いでしょう。しかしここで注意しておきたいのは、どちらにせよ強くやらず、弱く優しくマッサージを行うことです。なにせお腹周りには重要な臓器が詰まっていますので、ここに痛みという刺激を与えるのは、あまりよろしくないのです。揉む・つまむという方法は刺激が強いため、やるなら「さする」マッサージが良いかもしれません。

マッサージを行う際の基本ですが、あまり強く力を入れすぎるのは避け、気持ち良いと思える程度に加減するのが良いです。

セルライト対策のコツ


リーガ エスパニョーラ 動画
リーガ エスパニョーラの動画ならサッカー動画ダイジェストマガジン

社章の作成
で探すなら