セルライト解消法.com TOP → セルライト対策のコツ 寝る時のマッサージ

寝る時のマッサージ

寝る姿勢で足に枕をしいて足を上げ下げさせるだけでも、ストレッチをしているのと同じ作用があります。セルライトを解消するためには、足裏の血行促進が特に必要なのです。例えばお腹周りのセルライトや二の腕のたるみなど、一見すれば足元と関係ないと思えるような場所でも、実は全体の血行に繋がっているのです。特に足の裏は、美容業界でも意外なほどに重要視されているのです。

血行促進のために、足裏のマッサージは非常に大切で、例えば足ツボマッサージなどでは全体に最も良く繋がる部分として重視されています。足の裏をマッサージすることを怠っていれば血行促進の効果も半減する、と思われているというほどです。実際に足の裏をマッサージするのは本当に重要で、寝る前に行ってみるだけでも、血行促進には非常に効果的となるのです。

足の裏だけでなく、寝る前に様々な部位へマッサージするのは、非常に重要であるといえます。血行不良などを起こしている状態では、睡眠時に肩こりなどを起こしてしまうこともありますし、これでは疲れも取れないのです。寝る前にマッサージをして全身をよくほぐし、血行を促進させてリラックスした状態で睡眠に臨むことが、セルライト解消のためにも重要なことと言えるのです。

血行不良の状態での睡眠は、充分な安息効果が得られなくなります。寝る前にマッサージをして体をリラックスさせ、血行を良好な状態にしてから睡眠をとるようにしましょう。

セルライト対策のコツ


ランタスソロスター
ランタスソロスターなら医療関係者向けの製品情報サイトで!